MENU
カテゴリー

玄関ドアに磁石で取り付けるマスクホルダーがマストアイテムだった【With コロナ】

 

目次

商品紹介

マスクを着けていないと奇異な目に晒されるこのご時世ですが、皆さんはマスクを忘れて慌てて取りに戻った経験がありませんか?

この商品はマグネットを用いて玄関ドアに取り付けることができるマスクホルダーです。

f:id:AM0400:20200813140952p:plain

amzn.to

購入価格:2,200円 (Amazonにて 2020/08/11)

色は黒・白の2色、形は縦型・横型の2タイプが用意されています。

開封・組立

f:id:AM0400:20200813123755j:plain

箱はこんな感じで、結構おしゃれな感じに仕上がっています。

組み立てといっても非常に簡単で、付属のマグネットを両面テープのカバーを剥がして本体に貼り付けて、マスクを入れたら完成です。

f:id:AM0400:20200813123940j:plain
両面テープを貼った

付属するマグネットの3M製の両面テープは粘着力がとても強力で、一回貼ると剥がして貼り直すことが難しいので、位置には気を付けてください。裏で見えないので多少ずれても大丈夫です。

f:id:AM0400:20200813124150j:plain
マスクを入れる

マスクは鼻に当たるワイヤーが入っている側を下向きにして入れます。50枚は入りそうな雰囲気です。

f:id:AM0400:20200813124247j:plain

そして、蓋をするのですが、この蓋の上には滑り止め用のゴムシート(付属)を置くことができ、その上に印鑑などを置くことも可能です。

ただ、深さがあまりなく、ドアの開閉動作で下に落ちてしまいそうなので、私は使わないことにしました。

ドアに取り付ける

取り付けるといっても貼り付けるだけなのですが、好きな位置に貼り付けます。

磁石は強力で落ちる心配はなさそうです。

f:id:AM0400:20200813124544j:plain

マスクを少し引き出してみた画像ですが、ティッシュと同じような感じで引き出せます。

f:id:AM0400:20200813135702j:plain

目線の高さにあると邪魔くさいので右上にしてみました。遠心力の関係で内側のほうが外れにくいはずです。

まとめ

作り自体もスチール製で頑強で悪くなく、精度も問題ないです。色が2色しかないのが残念ですが、木目調のカッティングシートでも貼って見た目を合わせようかなと思います。

靴を履いてから忘れていることに気付き、慌てて靴を脱いで取りに行く必要がなくなり、毎回玄関先で出かける前に取る習慣にすれば忘れることはないでしょうし、結構おすすめの商品です。

マスクがマストアイテムな時代に合った便利グッズの紹介でした。

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる