MENU
カテゴリー

SPGアメックスを紹介された人が申し込む前に知っておくべきこと

テンプレ記事の真似をすると、

  • カードを持つだけでマリオット(高級ホテル!)の上級(!)会員になれる!!!
  • リッツやセントレジスに泊まれる無料宿泊特典が貰えるから年会費は実質無料!!!
  • マイル還元率は驚異の1.25%!!! 1マイルは2円以上の価値!!!
  • 私からの紹介だったら6000ポイント追加でもらえるよ!!!

こんな感じでしょうか?

別に言ってることに嘘はないんですけど「実際どうなのよ・・・」と思うので、こういうテンプレを見聞きした人に向けてマイナスポイントに焦点を当てたものを纏めていきたいと思います。

目次

ゴールド会員の価値なんてそんなにないよ

SPGがマリオットに統合される前のゴールド会員だったら朝食が無料でついてくるし、ゴールド会員の絶対数も少なかったのでアップグレードを受けることはできましたが、現状のマリオットのゴールド会員に大した価値はありません。

朝食無料もなくなりましたし、スイートルームへのアップグレードは99.9999%有り得ないです。ホテル側へのコネがあったり、特別な人の紹介でもない限り、スタンダードルームを取ったゴールド会員がスイートルームに泊まれることはないです。もし、スイートにいけるとの説明を受けたのであれば、その人の倫理観を疑います。

無料宿泊特典は・・・

無料宿泊特典で年会費の元が取れるという説明は正確では有りません。そもそも、無料宿泊特典は一年後のカード更新時に貰えるものです。つまり、34,100円を2回支払った68,200円の対価として受け取れるものです。例えば、無料宿泊特典で利用できるホテルにセントレジス大阪(オフピークのみ)がありますが、オフピーク時である5/23-24で見たら年会費と同等の費用で、朝食+ホテル内クレジット5,000円分+アーリーチェックイン・レイトチェックアウトプランが取れます。

https://www.ikyu.com/00001656/?adc=1&cid=20210524&cod=20210525&discsort=0&ipb=1&lc=1&ppc=2&rc=1&si=1&st=1

なんならアメックスプラチナのFHRを使えば、さらに安い費用でより条件の良いプランに泊まれますからね。こちらのほうがポイント宿泊よりアップグレード期待値も確実に高いです。

https://hotel-booking.americanexpress.com/ja-jp/fhr/welcome

マイル還元率・・・?

6万マリオットポイント貯めないと還元率は1.25%にならないのがネックです。200万円決済する必要がありますし、アメックスプロパーの場合税金や各種公共料金だとポイント還元率が半分になってしまうので、実際の還元率はそこまで高くないのではないでしょうか。何にも差し障りなく200万円毎年決済できるのであれば良いですが、年間100万円に満たない決済額のであれば最高のマイル還元率になるまで時間が必要です。

まあ、マリオットポイントをマイルに交換するのにSPGアメックスを保持し続ける必要はありませんし、バイポイントする方法もあるので一概に言えない点はありますが。といっても、マイルが目的なのであれば、セゾンプラチナアメックスやANA VISAプラチナのようにもっと良いカードは他にあります。

マリオット系列に毎月泊まるような人であれば、100円=6ポイントの還元率を最大限に活かせるので良いと思いますが、そんな人は既にSPGアメックスを持っているでしょう・・・

パートナープランって知ってる?

2つ前の章でアメプラのFHR料金プランを紹介しましたが、その他にも各旅行代理店と提携したパートナープランをホテル会社は提供しています。消費者は代理店を通して予約することで、優待料金、追加の特典、部屋のアップグレート等のベネフィットを利用できるようになります。

年会費の高い所謂プラチナカード(ステータスカード)ではよくあるものですが、アメックスのFHRはパートナープランの中でもお得感が高い印象です。(パートナープラン同士で一万円以上差があるケースはほぼないと思います)

ですが、年会費3万円以下のダイナースクラブカードや5万円のラグジュアリーカードで、外資系ホテルは一通り網羅できますし、一休ダイヤモンド(半年間30万円以上利用)になれば国内ホテルもほぼ全て優待プランを利用できるようになります。一休ダイヤモンド自体の取得はそれほど難しいものでもないですし、外資系もあるので十二分と考えることもできると思っています。

期間限定ボーナスってのも・・・

6月30日までに入会して30万円決済すれば合計75,000ポイント貰えるので、そういう意味では前述した無料宿泊特典の話やマイルへの移行の話はあまり問題ではなくなります。ですが、マリオットポイントの価値は1P=0.33円程度でしかないので、75,000ポイントもらったところで25,000円程度で年会費未満であること、海外旅行再開までまだまだ時間が必要なこと(私見では2022年後半まで無理だと考えてます)を考慮すると、SPGアメックスを本当に必要としていない人が無理して作るほどのものでもないとやっぱり思います。

SPGアメックスが欲しかった人にとっては絶好の機会ではあるんでしょうが、海外旅行に行けない今、はたしてどこまでお得なのでしょう。東南アジアのマリオットは国内に比べてだいぶリーズナブルでしたが、国内マリオットはサービスクオリティに対して割高な印象を覚えることが多いです。感じ方は人によるのでしょうが。

まとめ: セールスの仁義

結局のところ私が嫌いなのは、相手のことを考えずに自分がポイント目当てなのを隠して相手にゴリ押しする行為なのですが、SPGアメックスはなまじ優秀なのでメリットばかりにフォーカスされている気がします。一般ユーザーを営業に仕立て上げるアメックスが考えた紹介システムは良く出来ていると感心するばかりです。

セールスパーソンには高い自社商品への理解と嘘偽りない説明をする高いプロフェッショナリズムが求められます。しかしながら、一般ユーザーはどうなのでしょうか。親しい友人関係なら今後の付き合いを考えて下手なことは言えないものですが、SNSで繋がっているだけの関係を金銭に変えようとする人がいても不思議ではないです。期間限定で入会者(被紹介者)のボーナスが上がっているように、紹介者のボーナスも上がっており4万ポイントになっていることをお忘れなきよう。

私はSPGアメックスを現在持っていませんし紹介しようとも思いませんが、もしアメックスの営業から話を聞きたいけれど伝手がない場合は連絡して下さい。そこからはあなたの判断です。(私が紹介した営業から入会することになった場合、私は15,000アメックス(not マリオット)ポイントを受け取ることになります)

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる