MENU
カテゴリー

アメックスの紹介制度が変わったよう&プラチナのインビ特典が強化【AMEX】

 

目次

規約に変化

2020年9月24日に規約が更新されました。

・2020年9月24日付で第4条(本プログラムの紹介者、被紹介者及び利用方法)、および第5条(紹介特典の提供)を改訂いたしました。変更後の内容については当頁にて全文をご覧いただけますので、必ずご確認ください。 

第4条の項目はヤフオク!などで行われているキックバックありの紹介バラマキの対策のようです。毎回URLを取り直さないと紹介特典が付与されなく可能性があるという表現になりました。不正対策とトラブル防止が主な目的のような気がします。

第5条の項目が今回のポイントで、紹介者が受け取れる紹介特典が、会員それぞれに合わせたフレキシブルレートになりました。次項で詳しく見ていきます。

アメックスお得意の会員区別

私は現在アメックスゴールドカードを保有していますが、紹介特典が2倍になりました。

f:id:AM0400:20200929113233p:plain

一方で、紹介特典が減らされている方もいるようです。

紹介特典が優れていることでブロガーやインフルエンサーに人気であったSPGアメックスですが、多数の人は紹介特典が30,000ポイントから10,000ポイントに大幅に減らされているようです。逆に40,000ポイントに増えた方もいらっしゃるようです。

これらのレート差の基準は一切わかりませんが、今までの紹介実績や決済利用頻度が影響していると思われます。情報をお持ちの方は是非教えて下さい。

被紹介者への影響は一切なし

被紹介者(新規入会する方)にとっての影響はありません。SPGアメックスについても今までと同様に36,000ボーナスポイントを受け取れます。

各カード別の特典はアメックス公式サイトからご確認ください。

(営業担当などから案内される「新規会員ご紹介プログラム」とは別物です。こちらからの入会特典はまた別物です)

余談:アメックスプラチナのインビテーション切替特典も変わったよう

アメックスプラチナをインビテーションで切り替えた場合は、トラベルクレジット30,000円分と、3か月以内50万円の利用で40,000ポイントが獲得できる特典が用意されていました。

しかし、ここ数日以内に発送されたインビテーションでは、3か月以内50万円の利用で獲得できるポイントが50,000ポイントに増額されました。トラベルクレジットについては同様です。

アメックスは、プラチナカードを初めて更新する方に対し、フリーステイギフトを追加で1枚配布するなど、新規会員獲得へ力を入れているようです。

アメプラは、コロナの影響をもろに受けたプレミアムカードですが、アメックスは積極的にキャンペーンを行ったので、(ホルダーにとって)中々良かったのではないでしょうか。私も切り替えようか迷っております・・・。

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる